ファーストレディーとしての体験を誰でも共感できる視点でつづっている
12年ぶりとなるシリーズ最新作の興味深い“枠組み”について解説する

ジェットスター、下地島−関空線は来年3月29日から運行再開

言わずと知れた自己啓発本の金字塔『7つの習慣』を 沖縄タイムスなどが報じたところによると、ジェットスター・ジャパンの中村会長らが宮古島市役所に市長を訪ね、運休している下地島―関西路線を来年3月29日から再開すると報告した。また、下地島―成田路線については増便することも伝…
チームメイトをしてここまで絶賛(もしくは不気味)呼ばわりさせるほどの
「東京医科大不正入試問題」はいまだ記憶に新しいが
ファーストレディーとしての体験を誰でも共感できる視点でつづっている
医療現場における患者のQOLについては議論されているが
子供の尿で本当に新型肺炎を防げるのか?(宮崎紀秀)
『炎上しない企業情報発信』(日本経済新聞出版社)

ジェットスター、宮古島行きの航空券と宿泊券プレゼントキャンペーン

12年ぶりとなるシリーズ最新作の興味深い“枠組み”について解説する Fly Teamが報じたところによると、ジェットスター・ジャパンは12月20日(金)まで、「宮古島 航空券;宿泊券 プレゼントキャンペーン」を実施している。 ジェットスターペア航空券:東京(成田)あるいは大阪(関…
レジャーに関わる情報もお伝えしたいと思っています

沖縄県宿泊税素案、5千円未満・修学旅行は免除

琉球新報が報じたところによると、沖縄県が観光振興のために導入を検討している「宿泊税」の素案がまとまったという。この「宿泊税」は沖縄県民、観光客を問わず、県内の宿泊者を対象に課税。税額は宿泊料が5千円以上2万円未満は200…
医療従事者のQOL向上に一役買う「メディアコマース」とは?
「自分の物語」と子どもという存在の関係性に焦点を絞り

海保、冬の低潮位に注意呼びかけ

宮古毎日新聞が報じたところによると、第十一管区海上保安本部(那覇市)は、冬から春にかけて潮位が低くなる「低潮位」に注意するよう呼び掛けている。温度の低い冬から春には海水の体積が小さくなり、潮位が低くなる。また強い高気圧な…
ビームスが発行する文芸誌〈インザシティ〉に短篇小説を継続して発表
そんな燃え殻さんの小説が発売されたのだから
人の生活と気象情報というのは切っても切れない関係にあると思います
19世紀末から20世紀初めのパリを舞台にしたアニメ映画「ディリリとパリの時間旅行」
スイスのチューリッヒにフライターグ兄弟が創立したバッグブランド「FREITAG」

経済産業省、伊良部島で発見された「核燃料棒」は、配布した教育用教材と確認

先月、11月19日に伊良部島で発見され、自衛隊まで出動する騒ぎとなった「核燃料棒」らしき物体の発見について、経済産業省は発見された物体が2002年~2006年に、全国の小中高校に配布した「エネルギー教育用教材キット」と同…
鉄道の再国有化は最大野党-労働党の強硬左派ジェレミー-コービン党首が掲げてきた主要政策だっただけに
青木勇気の記事一覧 - 個人 - Yahoo!ニュース

JAL「イラフ SUI」の宿泊券が当たるキャンペーンを開催中

JAL(日本航空)は、「イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル 沖縄宮古」の宿泊券が当たる「ちょっと贅沢な沖縄時間を過ごす旅キャンペーン in miyako」キャンペーンを開催している。(ま…
日比谷公園の結氷(写真:つのだよしお/アフロ)
村上春樹『1Q84』の「マザ」と「ドウタ」が意味するもの

下地島空港「空の日イベント」12月7日開催

12月7日、下地島空港で「空の日イベント」が開催される。当日は、下地島空港で関係する各社が様々な企画を提供するという。フライトシミュレーターの体験や、空港カウンターでのお仕事体験、香港やマカオの紹介、台湾文化紹介など多彩…
また色彩を持つ者たちとの間に横たわるものとは何なのかを考察する
Facebookでの投稿を通し「闘病」という言葉では片付けられない生き方を見守り
日本が地道に積み重ねてきた国際協力の成果がヒントになるかもしれない
物語との向き合い方についての論考-第二弾です

大前研一氏、宮古・石垣は有望エリア。「幕の内弁当(的観光施策)はダメ」

沖縄タイムスが報じたところによると、沖縄懇話会の定例総会が那覇市で開催され、これまでの沖縄県の経済の発展に対し一定の評価をし、次のステージへの飛躍へ沖縄の独自色をより強く打ち出していくことなどを提言した。同会は、沖縄と本…

vol.54 人気のバー、ブリトーランチスタート!

早いもので気付けば12月ですね。 ご無沙汰しております。久々のランチ部です。 今回は市役所近く、夜はバーをやっている「Soi」がランチタイムの営業を始めたと聞きつけ早速行ってきました! 夜の雰囲気とはうってかわって、グリ…

宮古島観光推進協議会、観光地整備の優先度などを確認

宮古毎日新聞が報じたところによると、宮古島市観光推進協議会は第三回の会合を開き、観光地整備の優先度の検討や海外の観光先進地域の取り組みなどの説明を行なった。 観光地整備の優先度については島内の観光インフラを7段階の優先度…
-将棋界には比江嶋(ひえじま)麻衣子さんという女流棋士がいた
「自分の物語」と子どもという存在の関係性に焦点を絞り
医療現場における患者のQOLについては議論されているが

16年度宮古島市の経済成長率は県内トップ

シロートIT企業は参入してはいけない? 医療-健康情報を扱うメディアのあるべき姿とは 宮古毎日新聞などが報じたところによると、沖縄県は県内の市町村の2016年度「市町村民所得」などを発表した。市町村内総生産では、14年度と15年度は最下位だった宮古地域が9.9%増と大きく伸び、伸び率で県内首位となったこと…
郷田が席をはずした時に丸山は「ピーンチ……を迎えているなあ」と人ごとのようにつぶやいた
なぜイライラするのかわからず悩む人が多いことがわかる
福島に芽生える2つの復興「Jヴィレッジ」と「廃炉資料館」
乾いた強い北風(季節風)が吹き荒れていますので

ANA、2020年3月に羽田ー宮古線を増便

真冬としても非常に厳しい寒さをもたらす強烈なものです トラベルWatchが報じたところによると、ANAはから28日に羽田ー宮古線を毎日1往復増便すると発表した。機材は7B37-800型機。 同路線は期間中、既存のANA087便(11:45羽田発)と合わせる…